日本礼法道協会

理念や世界観をホームページで伝えたい|日本礼法道協会様|制作事例

この度、一般社団法人 日本礼法道協会様のホームページを制作させていただきました。

https://reihodo.or.jp/

日本礼法道協会様は、鎌倉時代には武士が身につけるべきスキルとされた「礼法」を、現代の私たちの暮らしにフィットさせ、多くの方に学んでいただける形に体系立てた「礼法道」を広める活動のために、設立された協会です。

理念と世界観を表現したい

ホームページを制作するにあたって、お話をお伺いしていると、代表理事の坂井志暢先生の日本の文化を愛する気持ちと、「礼法」という日本古来のマナーを通して、人々がより良くつながり、自然と協調して幸せに暮らす術を伝えていきたいという、協会の強い理念や使命が伝わってきました。

そこで、その理念を協会の世界観として表現できるように「礼法道とは」のページに大きく代表理事のメッセージを掲載し、さらにトップページにもその一部を掲載することで、ホームページを訪れた人がメッセージを見つけることが容易になるように工夫いたしました。

また、各ページに日本の美しい風景写真を配置することで、協会の持つ「日本文化の美しさ」への愛情を、世界観として伝えられるように工夫しました。

お客様の声をホームページに掲載する

また、ヒアリングをすすめる中で、もうひとつ、とても興味深い協会の特徴が見えてきました。

一見、個人のお客様が学ぶ「マナー講座」のように捉えがちな礼法道の講座ですが、実は多くの経営者の方々が学んでおり、また、企業研修の依頼もとても多いということ。また、受講した経営者の皆様が、マナーを超えた効果を感じていらっしゃることです。

そこで、実際に礼法を学んでいる経営者の方々や企業様から寄せられた感想(お客様の声)を見せていただき、受講の理由として掲載することで、具体的に「礼法道を学ぶと、どのような効果が得られるのか」をイメージしていただけるように工夫しました。

美しい世界観や理念がある事業は、出来るだけそれを伝えてみよう!

あなたの事業に、強い理念、世界観がある時は、それをホームページで表現できると、その理念に共感してくれた人々を引き寄せます。ホームページを制作する際は、ぜひ、デザイナーさんにその理念をしっかり伝えてみましょう。

JOHNDOE DESIGNでは、理念や世界観をお伺いして、どのように表現すればいいかをご提案させていただいております。ご希望の方は、ぜひ、お問い合わせください。


【INFO】一般社団法人 日本礼法道協会
東京都千代田区九段南1−5−6 りそな九段ビル5F
ホームページ→https://reihodo.or.jp/

※個人のお客様も、法人のお客様も、受講が可能です。また、協会認定の礼法講師の育成も行っております。ぜひ、ホームページからお問い合わせしてみてください。

関連記事

  1. 美しい和風のホームページを作りたい:香司・礼法講師-神澤雅月-礼と香 …

  2. 株式会社s&iパートナーズ 岩井玄太郎公認会計士事務所

    あなたのストーリーは何ですか?中小企業向け会計事務所&コンサルティング…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP